Nascita ~ナシータ~  

☆~ 心も身体も気持ち良~い毎日のために ~☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物たちのストレス

肉・乳製品・鶏卵を控えることの理由に、中性脂肪が溜まる、コレステロール値が上がる、カロリーが高いなどがあります。

また、有害な化学物質の飼料を与えられ、当然その化学物質は体内に残り、そしてそれらを食べる私たちの発ガン率や様々な病気に関係しているとも言われます。
(この点に関しては、土壌汚染、大気汚染、残留農薬等もあり、肉・乳製品・鶏卵だけの問題ではありません。)

そのほか、エネルギー的にみると、牛・豚・鶏たちは、生まれてしばらくすると母親から離され、そして小さな狭い身動きの取れない仕切りの中で飼育されます。
愛に飢え、強度のストレス下で育ち、ネガティブな波動を多く含んだものを摂ることは、私たちのエネルギー体にも影響を与えます。

肉を食べ過ぎた翌日、重く感じるのは胃腸だけでしょうか?
なんとなく身体や気分が重くだるく感じたことはありませんか?
殺生を戒める仏教の教えに基づく精進料理が菜食なのも、うなずけます。

但し!
あまり食の枠を作りすぎて、かえってストレスになるのも考えものです。

「ビールとフランクフルトソーセージを喜びと感謝を持って食べる人は、新鮮な野菜とパンを疑いと不安を持って食べる人よりも健康である。」(マーク・ブロンスティーン)

何を必要としているか、何を欲しているか、身体の声を聞いてみましょう。

参考著書 エコロジカル・ダイエット―生きのびるための食事法

スポンサーサイト

トラックバック

http://nascita.blog22.fc2.com/tb.php/69-b65dd675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

nascita

Author:nascita

Nascitaのブログへようこそ

下記サイトもどうぞよろしく



セラピー&ショップ

http://www.nascita.jp


最近の記事

カテゴリー

  

最近のトラックバック

 

ブログ内検索

クリック募金

おすすめの本

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。