Nascita ~ナシータ~  

☆~ 心も身体も気持ち良~い毎日のために ~☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星座の支配 2

太陽が1年かけて12星座を一巡りするのに対して、月は約1ヶ月で一巡りし、一つの星座に2~3日滞在しています。
これが月の星座といわれるもので、星座ごとに違った力をもち、生命界のいたるところに影響を及ぼします。なかには、月がおうし座に入ると頭が痛いとか、うお座のときには足の親指が痛むなど月が星座を変えるときを身体で感じる人もいます。

医学の祖といわれるヒポクラテスも月が身体に及ぼす影響力を認めていました。

●その星座の日に支配されているからだの部分や器官のために行う手当てはすべて、その星座の日には普段の倍の効果がある - ただし、手術は除く

例:うお座の日に足裏マッサージをする

●その星座の日に支配されているからだの部分や器官に特別な負担をかけたり、無理をさせることはすべて、その星座の日には普段の倍も不利に働く。あるいは有害でさえある。

例:おひつじ座の日に目の手術をしない、かに座の日はお酒を控える

★丈夫にするための手当ては星座が満ちていく月の期間のほうが有効で、その部分の浄化や解毒には欠けていく月のときのほうが有効です。

おひつじ座---頭、目、鼻、顔
おうし座----顎、喉、首
ふたご座----肩、腕、手
かに座-----胃、肺、肝臓、胆嚢
しし座-----血液、心臓、
おとめ座----大腸、小腸、脾臓、膵臓
てんびん座---腰、腎臓、膀胱
さそり座----生殖器、尿路
いて座-----大腿、静脈
やぎ座-----膝、皮膚、骨
みずがめ座---下腿、静脈
うお座-----(くるぶしから下の)足


参考著書 自分の力で―月の癒し より

スポンサーサイト

トラックバック

http://nascita.blog22.fc2.com/tb.php/78-be02e904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

nascita

Author:nascita

Nascitaのブログへようこそ

下記サイトもどうぞよろしく



セラピー&ショップ

http://www.nascita.jp


最近の記事

カテゴリー

  

最近のトラックバック

 

ブログ内検索

クリック募金

おすすめの本

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。